ブログ|足立区六町で歯科をお探しの方はほまれ歯科医院まで

ブログ|足立区六町で歯科をお探しの方はほまれ歯科医院まで

〒121-0073
東京都足立区六町1丁目1-10

03-5851-8217

足立区六町・ほまれ歯科医院・Instagram
診療時間日祝
10:00~14:30
16:30~20:00

:土曜 午前11:00~14:30、午後15:30~17:00
休診日:日曜、祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

歯の痛みの原因は、歯に入ったひび!

2020年10月13日

こんにちは、院長の伊藤です。


 


歯の痛みには、虫歯、歯周病、根っこの中の感染、力によるものなど様々ありますが、


 


歯のひびが原因で痛むことがよくあります。


 



 


お口の中に、写真のような大きな詰め物が入っていませんか?


 


歯というのはなるべく削らないはうがもちろん良いのですが、


中途半端に薄い歯を残すと【ひび】が入り、


そこから細菌が侵入することがあります。


 


特にメタルインレーと呼ばれる金属の詰め物で多く見られます。


 


実際の症例を見ていただきます。


 


左下奥が噛むと痛い、違和感がある患者さんのメタルインレーを外すと




 


歯にひび(白い)が認められ、


そのひびが神経にまで達していました。


 


以前からひびがあったようで、


ひびを通過した細菌の影響で神経は死んでしまっていました。


 


こういったひびを可能な限り防ぐため、ほまれ歯科では2つの対策をしています。


 


①コンポジットレジンを用いる


 


型取りが必要なメタルインレーと異なり、削る量を最小限に出来ます。


 



 


②被せものにする


 


中途半端に薄い歯を残さずに全周覆った被せものにします。


 


削る量はインレー(詰め物)より大きくなりますが、


詰め物の大きさによっては、


被せもののほうが歯を守ることにつながります。


 


精密治療を受けたい、


自分の歯を少しでも残したい、


という方は是非いらしてください!


 


 
ページトップへ