ブログ|足立区六町で歯科をお探しの方はほまれ歯科医院まで

ブログ|足立区六町で歯科をお探しの方はほまれ歯科医院まで

〒121-0073
東京都足立区六町1丁目1-10

03-5851-8217

足立区六町・ほまれ歯科医院・Instagram
診療時間日祝
10:00~14:30
16:30~19:30

:火曜 午後16:00~19:30
:土曜 午前9:30~13:00、午後14:00~17:00
休診日:木曜、日曜、祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

セラミック治療の前に精密根管治療!

2022年9月10日

自由診療の根管治療を行なってから銀歯をセラミックに変えてほしい、とご希望されました。

銀歯、金属製の土台、むし歯をしっかりと除去し、細菌の侵入を防ぐため『隔壁』を製作しました。

この隔壁がないとラバーダムがかけられず、適切な仮蓋の厚みもとれません。

隔壁をしっかり作ってから根管治療をするかどうかで、治療結果が変わると思っています。

レントゲン画像

二股に分かれた様な歯根ですが、赤丸で囲んだ部分は治療がされておらず、

黄色矢印の骨には膿が溜まっています。

ラバーダムを装着し、マイクロスコープ下で治療を行います。

これは耳かきのような器具で、根管内の汚れと、感染した古い薬剤を取り除いています。

根管充填後

角度を変えて撮影することで、すべての根管にしっかりと薬剤が詰まっていることを確認!

いい感じに治療ができました。

半年後

ファイバーコアをたて、仮歯の状態です。

術前にあった根尖病巣も治癒していますので、これならセラミックへと進んで問題なさそうです。

オフィスホワイトニング : 黄色くなった歯を最短で白く!!

2022年8月28日

今回は歯が黄色くなってきて、気になっている方のホワイトニングです。

 

ホワイトニングには3種類あり、

①ホームホワイトニング

お家でマウスピースに薬剤を入れ、自分でやるホワイトニング

・即効性はないが、白さの維持は長く続きます

・1日2-4時間装着します

 

②オフィスホワイトニング

・歯科医院で光を当てて行うホワイトニング

・即効性があり、2回程度で希望の白さになることが多いです

・①より白さの維持は短いです

 

③デュアルホワイトニング

①と②を両方行うホワイトニング

・単独よりも白くなり、白さの維持も続きます

 

マウスピースを一定時間つけていることが難しいということで、

今回は②オフィスホワイトニングを2度行いました。

 

 

術前

術後

 

黄色味がかっていた歯がきれいになり、大変喜んでいただけました!

奥歯のジルコニアセラミック治療

2022年7月22日

奥歯は見えないから銀歯でいいや、

と思ってませんか?

 

奥歯は特にブラッシングが難しく、段差のある被せ物が入っていては再治療まっしぐらです。

 

また、奥歯がしっかりしていないと、噛み合わせの負担がきてしまい前歯もダメになります。

 

白いから自由診療、というわけではありません。

 

良い材料を使い、再発を防ぐよう精密治療を行うためにしっかりと治療時間を確保して行うことが自由診療の意義と考えております。

 

さて前置きが長くなりましたが、銀歯が外れたという患者さん。

虫歯が大きく根管治療を行なったのち、なるべく再発までの期間を伸ばしたいとのことで、

強度のあるジルコニアセラミックを入れることに。

 

 

レジンコアという歯の土台をたて、セラミック用に歯の形を削って整えたところです

 

 

シリコンを使用した精密な型取り

 

しっかりと削った輪郭が確認できるか、マイクロスコープで確認しています

 

 

ジルコニアセラミックをセット(一番右)

 

段差のない適合のいいセラミックが入り、いい感じに治療ができました!!

 

 

 

虫歯治療:長野から通院されている医師の患者さん

2022年7月6日

マイクロエンドをご希望され長野から来られた患者さんですが、

その他の歯は保険治療を希望されました。

 

 

術前

 

金属の詰め物と、その手前の歯に虫歯がありました

 

 

虫歯の除去後

 

手前の歯はかなり深い虫歯でした。

 

 

術後

 

保険のコンポジットレジンで段差なく詰められたかと思います。

 

非常に噛む力の強い方なので、もし早期に欠けるようであれば被せ物になると説明してあります。

 

遠方からお疲れ様でした!!

大きな虫歯から神経を保存したケース

2022年6月15日

こんにちは、院長の伊藤です。

患者さんには虫歯は痛いもの、といったイメージがあると思いますが、虫歯は神経に及ぶまであまり痛みが出ません。

今回は、痛みなく神経まで虫歯が進行したケースです。

治療前。

青矢印が虫歯の歯です。

レントゲン

神経の近くまで虫歯があります。

虫歯を取りきると、神経が露出しました。

MTA系セメントのセラカルで神経を保護します

92246F3C-2F7D-41B5-8207-98366A017E39.jpeg

コンポジットレジンで段差なくしっかり詰めます。

術後半年経過しましたが、今のところ無症状です。

今後はしっかりと神経が生きているか経過を追っていきます。

神経保存療法 : 神経に及ぶ大きい虫歯から若年者の神経を守ったケース

2022年5月25日

A1AAE513-2DEA-4B66-821C-369ADFE7F8B9.jpeg

術前

どこに虫歯があるか分かるでしょうか??

歯科医師でも見逃しが起きやすい虫歯です。

58D98C62-45A5-40B8-A7D8-195161839D46.jpeg

レントゲンを撮ると大きな虫歯が出来ていることがわかります。

このような大きな虫歯でも症状なく隠れて進行することがあり、

自分で自覚することは不可能です。