ブログ|足立区六町で歯科をお探しの方はほまれ歯科医院まで

ブログ|足立区六町で歯科をお探しの方はほまれ歯科医院まで

〒121-0073
東京都足立区六町1丁目1-10

03-5851-8217

足立区六町・ほまれ歯科医院・Instagram
診療時間日祝
10:00~14:30
16:30~20:00

:土曜 午前11:00~14:30、午後15:30~17:00
休診日:日曜、祝日

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

~9月の物販キャンペーン~

2020年8月31日

~EX kodomoシリーズ~

 

①EX kodomo12S 対応年齢6~9歳(右、黄色の箱)

この年代は永久歯と乳歯が一緒に生えている混合歯列期と言われている年代です。

6歳臼歯と言われる第一大臼歯が萌出し、この歯を虫歯にしてしまうと大人になったときのかみ合わせの高さが低くなってしまうこともあります。

奥まで届きやすいヘッドの大きさになっています。

 

②EX kodomo13S 対応年齢1~6歳(真ん中、青の箱)

生え変わりがほとんどない乳歯列期のお子様向けです。

自分で歯ブラシを持つようになったお子様本人向けです。

 

③EX kodomo14S 対応年齢1~6歳(左、ピンクの箱)

②の13Sとヘッドの大きさは同じになります。

持つ手の長さが13Sよりより若干長めに作られています。

親御さんの仕上げ磨きに適しています。

当院の先端機器①デジタルレントゲン

2020年8月26日

 

こんにちは、院長の伊藤です。

 今日は診断のための最新機器をご紹介します。

 まず、デジタルレントゲン写真(パノラマ)についてです。

歯を支えてる骨の状態で歯周病のチェック、顎の関節、上顎洞(副鼻腔のひとつ)までお口の周囲全体を診査することが出来ます。

パノラマを確認して、どこかの歯に問題があった場合、一歯単位で詳細に確認することが出来ます。

当院のデジタルレントゲンは従来のものに加えて被曝量がかなり低くなっております。

参考に被曝量の数値を下に示します。

デジタルレントゲン(1歯単位のもの)-0.001から0.005

パノラマ 0.005

自然放射線被曝量-2.4

 

この数値を見ると、当院のレントゲン撮影にご安心いただけるかと思います。

また、妊婦の方もお腹の赤ちゃんへの影響が心配かと思いますが

胎児の奇形発生を起こす可能性のある被曝量は、

100以上はとなっております。

防護服も来ていただくため心配はありません!

 

 

 

 

ブログを始めます

2020年7月28日

はじめまして、院長の伊藤崇史です。

Instagramでは写真をメインに情報発信を行っておりますが、

このブログでは当院の特徴や歯科治療に関することなど、分かりやすく載せていく予定です!

 

1 2 3 4 5 6 7
 
ページトップへ